葉酸サプリ&食生活Q&A

気づいた時は数ヶ月後?早め早めの葉酸習慣を!

葉酸は胎児の正常な発育に必要な栄養素なので、妊娠中にだけ飲めば良いんじゃないの?と考えられがちですが、妊活中から積極的に補うようにしていた方が絶対に良いと思います。

というのも、妊娠初期というのは、なかなか自分が妊娠しているということに気づきにくいんですよね。妊娠した瞬間がわかるはずはなく、妊娠を自覚するのは生理が遅れた時くらいでしょう。ということは、生理周期が安定している人でも、気づくまでにほぼ1ヶ月かかってしまうということ。

これが生理不順の人だった場合は…、なんと遅い人では4ヶ月ほど気づかないこともあるそうです。妊娠がわかって慌てて葉酸サプリを飲み始めたとしても、その時はすでに数ヶ月経過後。もちろん、その数ヶ月間、葉酸を摂らなかったからと胎児に重大影響があるわけではありませんが、せっかくなら最初からしっかり栄養を届けてあげたいですよね。

妊活中はいつ妊娠するかわからない体。逆に言えば、いつ妊娠しても良いように、葉酸サプリメントを飲み続けて体の準備を整えておいた方が良いのです。ちなみに、葉酸の摂取目安量は妊活中・妊娠中で480μgだと言われています。

これが通常時では240μgにまで減りますが、上限は1000μgとはるかに多い量。よっぽどサプリメントを過剰に摂取しない限りは、葉酸摂りすぎの心配をする必要はないでしょう。逆に、摂りすぎを気にして足りなくなってしまう方が問題ですから、妊活中はしっかり葉酸を補うようにしましょう。

妊娠しやすい体づくりもサプリメントで

また、妊活中から葉酸サプリメントを飲んでおいた方が良い理由がもうひとつあります。それは、さまざまな栄養がバランス良く補えるという点。 商品にもよりますが、最近の葉酸サプリメントは葉酸だけでなく妊活・妊娠中に嬉しい栄養もバランスよく配合されているものが多くあります。

毎日健康に過ごすために必要なビタミンやミネラルもひとつのアイテムで補えます。これらは日々の食生活できちんと補っていければ良いのでしょうが、なかなか必要な栄養をバランスよく補うのは難しいですよね。

その点、葉酸サプリメントは成分と成分のバランスまで考えて配合されていますから、栄養バランスや食事療法など難しいことを考えずに毎日の習慣にしてしまうだけでOK。体調を万全へ導くことで、妊娠のしやすさもグッと上げることができますよ。

妊活中からきちんと栄養を補って妊娠しやすい状態へと体を整え、さらに、いつ妊娠しても良いように葉酸も補っておく。妊活中の女性は、このことをしっかり心に留めておきつつ、今すぐ葉酸サプリ習慣を取り入れましょう!