葉酸サプリ&食生活Q&A

葉酸にも天然と合成があるって聞いたんですが…?

その通りです。葉酸には食べ物などに含まれる天然のポリグルタミン酸型と、合成で作られたモノグルタミン酸型の2種類があります。

そして、注意したいのは、厚生労働省は合成葉酸であるモノグルタミン酸型を栄養補助食j品(いわゆるサプリメント)で摂取することを勧めているという点。

一見、天然の方が体にやさしそうで、体にもしっかり吸収されそうなイメージがありますが、実は天然のポリグルタミン酸型は体内に吸収されるまでに約半分が失われてしまいます。

そのため、同じ400μgを補ったとしても、ポリグルタミン酸型とモノグルタミン酸型では、体内で利用される量が違うのです。

しかも、食材に含まれるポリグルタミン酸型は、食材を水で洗った時に溶けてなくなってしまったり、調理の熱で壊れてしまったり、と体に入るまでにも失われていく一方。

葉酸をしっかり補いたい妊娠中の時期は、安定してしっかり届く合成のモノグルタミン酸型を選ぶと良いでしょう。

合成葉酸は安全性に問題はないの?

合成と聞くと人工的な感じがしてしまいますが、そもそも天然のポリグルタミン酸型の葉酸も、飲んだ後に体内でモノグルタミン酸型に変換されて吸収されています。

つまり、天然葉酸は人間の体になじみのない形ではないんです。

ママと赤ちゃんの健康のために役立てられてきたという実績があるので、安心して取り入れてください。